back to top

EU脱退を契機に、英国は「象徴的」なパスポートを取り戻した

「新しい青のパスポートは、古い青のパスポートと全く似ていない。いずれにしろ、国民の半数は古いパスポートを知らない」

広告

「Sun」紙は2017年12月22日付の紙面で、「象徴的」なダークブルーのパスポートに戻ることを祝福した。

Tomorrow's front page: Brits will get their iconic dark blue passports back after Brexit in a stunning campaign vic… https://t.co/Zs9s37mWUa

大きな青いパスポート…

古いパスポートとは全く似ていない。

So iconic it’s a different shade of blue, and looks different, and HOORAY FOR JINGO! https://t.co/4CLzg515Dv

そして国民の多くは、古いパスポートの色なんて知らない。

The new blue passport looks literally nothing like the old blue passport, which half the country couldn’t remember… https://t.co/kqfkB2b5hh

広告

そもそもEUに加盟する時に、パスポートの色を変える必要はなかったのですが…

1. That’s not the same blue as the pre-burgundy passport 2. The EU don’t mandate burgundy as a passport cover colo… https://t.co/KbY74ndk3b

それでも、「早くパスポートを更新したい」と大喜びしている人たちもいる。

My passport doesn’t expire till 2025 but I will see if they let me renew early just to get rid of the words “European Union” from the front!

中には古いパスポートの色を初めて知った人たちも。

I honestly didn’t know that the British passport was blue. https://t.co/ByAaaSt4Ah

広告

そうしたギャップがあるため、「象徴的」という意見は疑わしい。

Things that are iconic: Every Beyonce single. Madonna. Brian Clough. Helen Mirren Jane Birkin Judi Dench Carrie Fis… https://t.co/G41CXQe57R

批判的な意見は多いといえる…

If your sense of national identity is so heavily wrapped up in the colour of your passport, I would suggest that yo… https://t.co/Cb2HABkEJT

パスポートの色で国民意識を左右されるべきではない。

「パスポートの色ってそんなに重要なの?」

you: the colour of a travel document is news me, an intellectual: CHANGE THE DIMENSIONS YOU COWARDS

「それよりも、以前よりパスポートを持たない人たちが、EU脱退に票を投じたことを忘れてはいけない。」

A reminder that "share of people without a passport" was one of strongest correlations with Leave vote https://t.co/NBXL0koL31

広告

「たかがパスポートの色で、何時間も議論する必要ある?」

Lush. We can stroke and admire them for endless hours in those lovely long passport control queues. https://t.co/tAa4qcKFOK

「むしろ青いパスポートを得るかわりに、EU内を自由に行き来するパスポートを失ったことを悲しむべき。」

Call me old fashioned, but I’d rather have guaranteed visa free travel in 27 countries than a blue passport.

SNS上にはこれまでに、数え切れないほどのジョークが投稿されている。

Dear Diary, September 2019: “Renew nice burgundy passport before the Alan Partridge blue.”

2019年9月、ついにパスポートの色が青になる。

パスポートの色を虹色に変えてみた人。

広告

もはやバーガンディーカラーの方が「象徴的」だったんじゃない?

Can’t believe the Tories are getting rid of the iconic 1988 burgundy “Thatcher passport”.

やっぱりユニオンジャック柄だよね。

パスポートの色が変わっても、空港では長い列に並ばないといけない。

At least we have our blue passport Maude Yes Tarquin it's worth the wait

こっちの方がパスポートにふさわしくない?

広告

青いパスポートにするメリット、本当にあった?

Time for a welcome return of this old favourite #bluepassport #passport

他国のパスポートはもっと素敵だという指摘もある。

Norway's passport is pretty cool. Pages reveal the northern lights under UV lamps used by border police. I’d rather… https://t.co/ayAPb2K3MK

これはフィンランドのパスポート。トナカイが歩いている。

それ以前に、なぜパスポートが必要なのだろう?

Why do we need any colour passport? We should just be able to shout, “British! Less of your nonsense!” and stroll straight through.

広告

これが唯一の本物の青。

少なくとも、英国民はようやくEUのペット用パスポートと色がおそろいになる。

A reminder that some of us already had a blue passport, which Brexit is putting at risk

この記事は英語から翻訳されました。翻訳:米井香織/ガリレオ、編集:BuzzFeed Japan

Aisha Gani is a senior reporter for BuzzFeed News and is based in London.

Aisha Ganiに連絡する メールアドレス:aisha.gani@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.