• corkfeed badge

とある夫婦の日常が尊すぎると話題に「羨ましい」「こういうパートナーが欲しい」

何この夫婦、すっごいほっこりする〜!

とある夫婦の日常を描いたマンガが、「羨ましい!」とTwitter上で話題になっています。

さく兵衛
さく兵衛

大人でも思わず「ママーーッ」と叫びたくなること、ありますよね。そんな時、優しくギュッと抱きしめてくれたのはまさかの旦那さん!

この投稿は5400以上のリツートと、28000以上のいいねを集めました。

作者はマンガ家のさく兵衛さん。

旦那さんとのほっこりするエピソードについて、お話を伺いました!

ーーたくさんの反響があったことについてどのように感じていますか?

さく兵衛さん(以下、さ):何気なく呟いたものがこれだけ多くの反応を貰ってしまったので、ただただ驚きでした。

反応の中には「羨ましい」「こういうパートナーが欲しい」との声が多かったので、みんな誰かに甘えたい欲求があるのかなと思いました。

ーー旦那さんの反応はいかがでしたか。

さ:恥ずかしそうにしていましたが、かなり喜んでいる様子でした!

ーー以前、付き合って初めてのデートをマンガにしていましたよね。そこでは旦那さんからいきなり別れ話を切り出されたのが印象的でした。

さく兵衛
さく兵衛
さく兵衛
さく兵衛

さ:はい。「一年付き合ってみて、その時結婚を意識しなかったら別れよう」と言われたんです。ですが結果的にこの一年間はずっと心穏やかに過ごせたので、なんの迷いもなく結婚を決めました。

実のところ、この約束を持ちかけられた時点で私は彼との結婚を意識していたんです。すごく誠実で、決断力のある人なんだなと思えたので。

ただ、付き合ってみないと分からない事もありますし、何より彼の意志を尊重したかったので、一年間はただ交際を楽しむ事にしました。

ちなみに夫は付き合って半年後には結婚を意識していたようです!

ーーコロナ自粛で2人の時間がより増えたと思いますが、これにより発見した旦那さんの新たな一面などがあれば教えて下さい。

さ:在宅勤務により夫が仕事をしている姿を目にするようになったのですが、夫はすごく人を見る人なんだと感じました。

リモートミーティングなどでも職場の方の些細な感情をとらえて反応し、対応をしているんです。

これって、よく考えると家庭の中でも変わらないことで。

私が落ち込んでいたりピリピリしているとき、素早く気付いてくれるので、その能力を職場でも活かしているのだなあと感心しています。

裏表なく優しい方なんですね…!

さ:あとは私たち、すごく金銭感覚が似ているなあと思った出来事があって。

この前夫とスーパーへ買い物に行ったとき、たこ焼きを作るためにどのタコを買うか、値段と大きさを見ながら2人で物凄く悩んでいました。

ですが帰り際、面白いガチャガチャを見つけた時はお互いに目当ての品が出るまでお金を惜しまず回し続けたんです。

小さなことですが、こういうところの感覚が一緒で嬉しく感じました。

今日救急箱のガチャガチャを見かけて思わず回した。 すごく可愛い💊🌡 これピルケースにしよう。

ーー今後、描いてみたい旦那さんとのエピソードはありますか。

さ:はい!今回のバズりの件で夫のエピソードは需要がありそうだなと実感したので、少しずつ描いていけたらと思っています。

そもそも夫とは大学時代から知り合いだったのですが、その頃から色々と面白いエピソードを持っていたので、そういった話を描いていきたいですね。

さく兵衛さんは他にもTwitterへ色んなマンガを投稿しています。

気になった方はぜひアカウントをフォローしてみてくださいね。