よく言う「永遠に食べられる」の永遠、調べたら短すぎて笑った

    「永遠」はあるって、信じてたんだけどなあ…。

    よくご飯やお菓子を食べてて、「永遠に食べれていられるわ〜」って思うこと、ありません?

    今回食べるのはこれ。ファミマの「ひと口もち食感チーズ」です。

    ルールは一つ。大食いチャレンジではないので、食べるのが苦しくなってきた時点で終了です。5袋くらいは余裕でいけるかな…?

    美味しい〜〜!!!ここ2ヶ月、ほぼ毎日のように食べていますが、変わらぬ美味しさ!!いや、やっぱ10袋くらいは余裕で食べられるやつだね!!

    約3分ほどであっという間に完食。

    2袋目、いただきます!

    二袋目に突入してもなおまだ美味しい。いや〜〜、これは本当にいつまでも食べられちゃいますね。

    半分を食べ終えたくらいで急に…あれ…?

    いや、美味しい。依然としてめちゃうまなんですが…。

    生地のもっちもち感も、ほんのちょこ〜〜〜っとだけですが、しんどくなっている自分がいる…。

    しかし難なく2袋目も完食。

    3袋目いただきます!!

    やばい、体が袋を開けるのを完全に拒否している…!

    飲み物を飲んで一回口の中をリセットするも…

    ………。

    ダメだ。食べられない。あまりにも早すぎるけど、自分で決めたルールに則り、ここで検証は終わりです…。

    わたしの永遠はパン二袋で終わるという結果に…。あまりにも短すぎて…我ながら情けない…。

    かなり速いペースで食べたぶん、強烈な満腹感があとになって襲ってきて、すごい辛かったです。