こんなに美しい82歳って存在するのか…?キレッキレのダンスを披露、庭の広さにもびっくり…!

    デヴィ夫人がInstagramを更新。ダンス大会でのパフォーマンス披露に向けて、2、3ヶ月の間練習に励んでいたことを明かしました。投稿では自宅の屋上での練習風景も公開。2人でダンスをしても余裕があるその広さに驚きます。

    セレブタレントのデヴィ夫人が11日にInstagramを更新。

    ダンスの大会に向けての練習風景を公開。自身の「若さの秘訣」についても明かしました。

    3月5日、6日に幕張メッセで開催された「2022スーパージャパンカップダンス」でパフォーマンスを披露したデヴィ夫人。


    練習風景の写真とともに、当日までの“苦労話”を綴りました。


    「“若さの秘訣“は、『身体を動かすこと』82歳に なりましたが、まだまだ体力には 自信があります! 過酷なロケも、ウェルカムです(笑)」

    「先日、スーパー・ジャパン・ダンスカップに出演するため、2~3カ月程、ダンス・レッスンをしました」

    「今回 踊った、タンゴとスロー『オー・プリティ・ウーマン』の最後、私が 高く持ち上げられる シーンがあるのですが、 レッスン場の 天井が低くて、練習ができないため、 急遽、我が家の屋上で 練習することに」


    「3月とはいえ、まだまだ 寒い季節。ぶるぶる震えながらのダンス。。。こんなことは初めてです」


    インスタでは、デヴィ夫人の自宅屋上で撮影したとみられる写真も公開。2人でダンスをしても余裕があるその広さに驚きます。


    また、投稿の最後には以下のように綴り、意気込みを見せました。


    「仕事が忙しく毎日レッスンすることはできませんが、次回 ご披露できる時のために、これからも ダンス・レッスンを続けます」