• corkfeed badge
Posted on 2019年12月29日

仲が悪いと思っていた祖父と祖母。でも、本当は… “夫婦の絆”を描いたマンガに感動の声が続出

夫婦の絆を描いたマンガに、「朝から泣いた」「良い話すぎて幸せ」など多くのコメントが寄せられています。

「祖母と仲が悪いと思っていた祖父が大切にしまってきたモノ」そんなタイトルでTwitterに投稿された漫画が話題になっています。

ときめき体験談 〈その3〉#ときめき百景 祖母と仲が悪いと思っていた祖父が大切にしまってきたモノ

月本千景 / Via Twitter: @chikatsuki
月本千景 / Via Twitter: @chikatsuki

仲が悪いと思っていた祖父と祖母。しかし祖父は二人が結婚した年の100円玉をずっと大事に持っていた…

そんな夫婦の絆に、投稿へは「朝から泣いた」「良い話すぎて幸せ」など多くのコメントが寄せられました。

作者は漫画家の月本千景さん。

創作漫画のほか、今回の投稿のように自分の体験談を元にした漫画も数多く投稿しています。

この漫画について、月本千景さんにお話を伺いました!

ーーこの投稿へたくさんの反響が寄せられたことについて、どのように感じていますか?

祖父と祖母が結婚した年の百円玉を、祖父が二枚取っておいたことの意味を皆さんに感じ取ってもらえるか少し心配しながら投稿したのですが、ちゃんと読み取ってもらえて嬉しかったです。

ーーおばあさまから実際にこの話を聞いた時、月本さん自身はどのように感じましたか?

実はマンガで描いた反応と実際の反応が違うんです。

マンガでは、いい感じの余韻を残すためにハッとした表情だけで自分を描きましたが、実際は「結婚した年やねん」と聞いた瞬間に「え〜!! やだぁ〜♡」って言ってました。

おじいちゃん可愛いところあるやんって。

ーーおじいさまに対して「祖母と仲が悪い」と思っていたとのことですが、どのような点を見て中が悪いと考えていましたか?

小さい頃から、「うちの両親はずっと喧嘩ばかりしていて、すこぶる仲が悪い」と母から色んなエピソードを聞いていたんです。

私と祖父母は年に何回か会うだけで、私と会っていたときは喧嘩はしていませんでしたが、子供ながらに確かに仲は良くなさそうな空気は感じていました。

実は母もこの百円玉の話を一緒に聞いていたのですが、意外がっていました。

ただ、祖父が亡くなる前に「おばあちゃんと結婚して良かった」と言っていたらしいんです。夫婦仲って不思議です。

ーーこの漫画は月本さんの漫画シリーズ「ときめき百景」のものですが、この「ときめき百景」を始めようと思ったきっかけはなんですか?

ときめき体験談 〈その4〉#ときめき百景 駅のホームで赤ちゃんが歓声をあげた理由

エッセイマンガを描いて自分の感情を表現したり、そのエピソードを際立たせる演出を考える訓練のつもりで描き始めたのですが、ときめいた話を描こうと思ったのは、たまたまです。

でも描くなら幸せな雰囲気になるものがいいかなとは思いました。

ーー街行く人達のやりとりなども多く漫画にしていますが、街なかでこのような場面に遭遇するために、なにか意識していることはありますか?

ときめき体験談 〈その2〉#ときめき百景 気付かれなかったイケメン

意識してやっていることは特にないです。

電車の中でも歩いてるときでも、本やスマホはあまり見ずに周りを見ていたら誰でも見つけられるものだと思います。

あとは、老若男女問わず男女の組み合わせを見かけたら、失礼にならない程度に視線を向けています。

微笑ましいことが起こる確率が高いので…。

ーー今後、「ときめき百景」シリーズではどんなエピソードや題材を描いていきたいですか?

「ステキ」と思ったことなら些細な出来事でも描きたいです。

まだ描けていないエピソードを数えても、百個まで程遠いのですが、これからも周りを観察しながら更新していきます。

月本さんは他にもたくさんの漫画を投稿しています。気になった方はぜひ月本さんのTwitterをチェックしてみてくださいね〜!

BuzzFeed Daily

Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

Newsletter signup form