• corkfeed badge

「実家に帰ると、なんだか違和感…」Twitterに投稿されたマンガに共感の声「モヤモヤはこれか」「泣いた」

いいお店の出前じゃなくて、私は手作りごはんが食べたいのに…。

「今年は、正月帰りません」。Twitterに投稿されたとあるマンガが共感を集めています。

【今年は、正月帰りません。】(8P) 田舎から上京してきて早5年目。いつもは年末年始にべったり帰省していた主人公ですが、ついに今年、両親に「帰らない」と宣言します。(1/2)

チャン・メイ
チャン・メイ
チャン・メイ
チャン・メイ
チャン・メイ
チャン・メイ
チャン・メイ
チャン・メイ

たまに実家に帰った時に、家族からたくさんのもてなしを受ける。「お客さんになってしまったみたい」な感覚…。

一人暮らしをしている人なら一度は感じたことがあるのではないでしょうか。

作者は会社員として働きながらマンガ家としても活動しているチャン・メイさん。

作品について、お話を伺いました!

ーー多くの反応があったことについて、どのように感じていますか?

チャン・メイさん(以下、チ):こんなにいいねをもらったのは初めてなので、驚いています!

最近は、外出自粛で人との関わりに飢えているのでイイねやコメントめちゃくちゃ嬉しいです。

ーーこのマンガはチャン・メイさんの実体験が元になっているのでしょうか?

チ:私というよりは、どちらかというと、わたしと同じく地方から上京してきて自分と同じ境遇に立っている友人の話を聞いて思ったことですね。

私自身は、年2回がっつり帰省してます(笑)

でも、もうこの年齢になってくると、素直に帰省を楽めてる人って結構少ないんじゃないかって気づいたんです。

「経済的にも精神的にも自立して親離れしてしまった人にとって帰省するメリットってなんだっけ?」みたいな話を聞いたとき、ついつい「正月で腐りきった脳みそにメリットや自立云々みたいな小難しい言葉聞かせてくれるなよ!!!正月くらいもっと何も考えずにいさせてくれよ!」って突っ込んじゃったんです。

そんな気持ちを、この漫画の中のお父さんに代弁してもらってます。

ーーこういう「お客さまになってしまった寂しさ」って、もてなす側は気付きづらいものですよね。チャン・メイさんだったらこの気持ちを素直に伝えますか。それとも距離を取りますか。

チ:自分って大人になったなぁと実感できる瞬間でもあるので、あまり悲観的になることだとは思っていません。正直、こんな状況を俯瞰して「なんか、この状況センチメンタルでエモいやん…」と思っています(笑)

あと、自分の両親はこの漫画に描いているほど繊細な人たちではないので…。

「なんとなく距離をとる」程度の温度感で伝えたとしても、漫画に書いてある通り、国内にいる限りは追いかけてきますね。たぶん。

でも、毎回ものすごい量のご飯とお酒を出してくるのは、そろそろ伝えようかと思います。

ーーこちらのマンガはご家族には見せましたか?

チ:両親には見せてないです、恥ずかしいので。

でも、最近父親の名前のアカウントからフォローされたのでビビっています。まだ父親から感想は届いていないので気づかないふりしておこうと思ってます。

あとは、ネーム段階で同じくマンガ家をしている実兄(よこせさん)には見せましたが、コマ割りの改善点しか言及されませんでした(笑)

ーー半年前にマンガを描き始めたとのことですが、なにか心境の変化があったのでしょうか。

過去作品、「私が漫画を描き始めたきっかけ」 半年前、漫画描き始めの頃に描いた、作品です。 https://t.co/9JAqWdL2ua

チ:会社勤めしながら漫画描いてるんですが、前職では制作会社に勤めたこともあって自分の時間がぜんぜんなく、このまま仕事だけの生活がずーっと続くのかとおもうと、物足りない気持ちがずっとありました。

しかも制作会社でクリエイターの人たちと関わることが多くて、ものづくりできる人への尊敬と憧れが人一倍強かったんです。

自分が作ったもので人の心を動かせるってすごい、なのに私は会社という組織を離れた時、一人で何もできないんだろうな…って思ってたんですが、そんな時に実兄という身近な人が、ツイッター上で漫画をバズらせた事を知って、「これだ!!!」って飛びつきました。我ながら相当ナメてますよね(笑)

「亡くなった人の茶碗を割る」という風習のお話です。意外と茶碗って割れないんです。(1/2) #コルクラボマンガ専科 #マンガ課題

チ:実は今でも、マンガを描きたい!と思って描くことはあんまりないです。いつもイヤイヤ描き出してて、できれば誰か代わりに描いてくれないかなーと思ってます。

じゃあ、わざわざ漫画じゃなくても他の方法で作品作ればいいじゃんって思うかもですが、文字だけだと文章力が足りなくて伝わらないし…イラストだけで伝わるほど画力も高くないし…じゃあ両方の力量不足を補助しあうために漫画にするか、という流れでした。

マンガ(イラスト)を始めた時の心情を描きました。 平日は帰宅して寝るだけ、土日はカラオケ飲み会…で、 気づけば、仕事しかしてないなって気づいたんですよね。仕事がブラックだったので、会社に対して反抗したかったと言う気持ちもあって… 趣味でも持つか…みたいなきっかけでした。(1/2)

ーーマンガ以外に、Twitterに投稿されている「#しぶやのいきもの図鑑」がシュールでツボです。これを始めようと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

★しぶやのいきもの図鑑★[2/100] 渋谷区に生息する生き物を100体描きます。 -名前- サングラス外して髭剃ったら多分童顔お兄さん -生息地- イケてる自転車屋さん -特徴- だいたい派手なパーカー着てる #しぶやのいきもの図鑑

チ:普段から漫画のネタをストックするために、メモを取るようにしているのですが、消化しきれてないネタが残っているのがすごくもったいなくて。

かと言って、そんなにいっぱい漫画かけないし…と悩んでいたので、とりあえず1枚絵を毎日投稿して、ネタ帳の棚卸しのつもりで始めました。

ーー今後はどのようなマンガを描いていきたいですか?

チ:普段から、作品における“地名の魔力”のようなものに憧れていて…。

漫画でいうと、「東京タラレバ娘」「東京都北区赤羽」、音楽だと「京都の大学生」「大阪LOVER」、映画だと、「翔んで埼玉」「池袋ウエストゲートパーク」などなど。

地名の入った作品に共通した、強い魅力と憧れみたいなのを感じるんですよね…。いつか私もその魔力を使いこなせるようになりたいなと思っています。

まずは、しぶやのいきもの図鑑から…。いつかは、迷惑にならない範囲で、滋賀を舞台にマンガを描きたいです。

チャン・メイさんは他にもいろんなマンガをTwitterに投稿しています。

【お母ちゃんとタピオカ】1/2 東京で就職して4年目。お母ちゃんが東京に遊びに来ると、めんどくさいけどちょっと寂しい気持ちになります。 #コルクラボマンガ専科 の課題です。 #漫画が読めるハッシュタグ #漫画好きな人と繋がりたい #マンガ #CLIPSTUDIO #イラスト好きさんと繋がりたい

気になった方、ぜひアカウントをフォローしてみてくださいね。