News Tasty

広告

桑田佳祐、66歳の誕生日を迎え「この歳で音楽をやれていること、健康でステージに立てることがなにより有り難いです」

桑田佳祐がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのレギュラー番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」。2月26日(土)の放送では、「“BIG MOUTH, NO GUTS”ラジオで打ち上げ!!見えないジョッキで乾杯だSP!!」と題し、内容盛りだくさんでお届けしました。

TOKYO FM+ 桑田佳祐

  この日、66歳の誕生日を迎えた桑田は「還暦を超えたと思ったら、だんだん古希が見えてきちゃって(苦笑)」と率直な感想を語ります。

昨年は、最新EP『ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼き feat. 梅干し』を引っ提げて、自身にとって2年ぶりとなる有観客ライブとなった全国10ヵ所20公演に及ぶアリーナツアー『桑田佳祐 LIVE TOUR 2021「BIG MOUTH, NO GUTS!!」supported by SOMPOグループ』を無事完走。

桑田を支えたツアーメンバーの面々からは、桑田への祝福の言葉やツアーの思い出話などのコメントが届き、生電話によるトークで和気あいあいとツアーを振り返る一幕も。

そんななか、桑田は「世良公則さんとはライバルで戦友でもあり大好きな人なんだけどね。昨日、彼のお宅にお邪魔して、久しぶりに会いまして……」と世良さんとのエピソードを切り出します。毎年、お互いの誕生日にお祝いのメッセージを送り合う間柄だそうで、昨年12月14日に66歳の誕生日を迎えた世良さんにお祝いのメッセージを送ったところ、世良さんから「(毎年、メッセージを送り合うだけじゃなく)会わない?」と誘いの言葉があったのをきっかけに、2人で会うことに。

久しぶりの再会はすこぶる楽しかったようで、桑田は「全然変わってなくてさ。同時期にデビューして、同じようなことで楽しんだり悩んだり、そういうことを共有できたライバルですよ。楽しかった。3時間ぐらいみっちり、ほとんど彼がしゃべっているんですけどね(笑)」と笑いを誘いつつ「昔、世良くんと僕で一緒に取材をやったことを思い出して。ほとんど彼がしゃべって、僕は『そう、そう』なんて言ってるだけでね(笑)、そんなことを思い出しました。変わってないなぁ、40年前と」と懐かしんでいました。

そしてこの日は、4月6日(水)に発売される桑田の最新ライブ映像作品『LIVE TOUR 2021「BIG MOUTH, NO GUTS!!」』の完全生産限定盤に付属される“まんぷくディスク”に関する最新情報の発表も。

“まんぷくディスク”には、ツアーの裏側を克明に記録したドキュメンタリーフィルム『Documentary of BIG MOUTH, NO GUTS!!』が収録されることが告知されていましたが、追加内容として「Live at 横浜アリーナ “Your Smile(あなたの笑顔)” Edition」と題し、ツアー最終地・横浜アリーナ公演でのスペシャルなライブ映像5曲が収録されることが決定したことや、会場に設置したカメラに加えて、“桑田佳祐目線”のカメラや、ステージ上にもカメラを数台配置し、客席の“Your Smile(あなたの笑顔)”とともに、より臨場感を味わえるスペシャルなライブ映像となっていることが発表されました。

あらためて、桑田はリスナーに向けて「この歳で音楽をやれていること、健康でステージに立てることがなにより有り難いです。今後ともよろしくお願いいたします」と語りました。

TOKYO FM+

  次回3月5日(土)の放送も、どうぞお楽しみに!  

  <番組概要>
番組名:桑田佳祐のやさしい夜遊び
放送日時:毎週土曜 23:00~23:55
パーソナリティ:桑田佳祐

Share on Facebook Share on Facebook シェアする Share on Twitter Share on Twitter シェアする Share on LINE Share on LINE シェアする More More

広告